« NPO定例会 | トップページ | 生物多様性とくしま会議 »

2010年5月27日 (木)

剣山地域ニホンジカ被害対策協議会

ニホンジカの食害で,剣山や三嶺の自然植生域が大きな被害を受けている.県も環境省も,なんとかしようということで,県のよびかけで協議会がたちあがった.僕が協議会長を引き受けることに.

三嶺を守る会などのNPOや,山岳会,そして,猟友会の方たちの生の声を聞き,NPOや行政が,それぞれにできることを考えネットワーク化できるよう,交通整理するのが僕の役割.NPOの方たちからは,できることは手伝うという頼もしい声.

高知県香美市が周辺の町村に働きかけて,シカの一斉捕獲をしようとしたのだけれど,徳島県側の協力が得られずに効果を上げられないとの声.徳島県と高知県の猟期の違いが障害となっている.なんとか乗り越えられるよう,環境審議会で提案してもらうことを,県の宿題にしてもらった.

いい協力関係ができて,ほんとに協働していけるようになればいいなぁ

朝日新聞の記事

|

« NPO定例会 | トップページ | 生物多様性とくしま会議 »

委員会 等」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剣山地域ニホンジカ被害対策協議会:

« NPO定例会 | トップページ | 生物多様性とくしま会議 »