« “協働”への道筋 | トップページ | フォーラム「ニホンジカ個体数調整のための技術と体制」 »

2010年9月 2日 (木)

生物多様性とくしま会議 第2回WS

生物多様性とくしま会議,第2回WS.18時45分~21時30分まで,徳島大学工業会館にて.

とくしま会議に参加しているそれぞれの団体が,生物多様性を維持していく上での課題だと考えていることを張り出して,一覧に.さまざまな項目が壁面に並べられ,分類される.徳島の生物多様性戦略に盛り込むべき内容が,かなり出てきているよう.団体間の類似と差異.そのスペクトラムが面白く,なるほどと感じる.

どの課題から順に話あい深めていくのか,そのためのワーキンググループをどのように作りどのように運営し,そして情報を共有していくのか,といったことについて次回以降で議論することになるのだろう.

01_2

◆ 今日は国際運転免許証の取得手続き、夕方、明日の希少種保護専門委員会の打ち合わせ。そして、今から生物多様性とくしま会議、WSの2回目。課題抽出作業にかかっていくところなのだけれど、もっと早く先に進みたいという声も聞こえてくる。ここはふんばって、きっちりとした一歩を。 

|

« “協働”への道筋 | トップページ | フォーラム「ニホンジカ個体数調整のための技術と体制」 »

NPO」カテゴリの記事

生物多様性とくしま戦略」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生物多様性とくしま会議 第2回WS:

« “協働”への道筋 | トップページ | フォーラム「ニホンジカ個体数調整のための技術と体制」 »