« 企業合同説明会 ー京セラドーム | トップページ | 第6回 生物多様性とくしま会議 »

2010年11月24日 (水)

穂谷

1年ぶりに穂谷。いつものように野田さんの案内で、ボランティアの方たちと地域の方たちとの協働のあり方を検討している源(M2)と井上(B4)、そして、穂谷周辺も含めた竹林の拡大推定モデルをつくろうとしている宮本(M2)と、竹の管理や放棄水田でのビオトープづくりを行っているのボランティアの方々に合流。みなさん、暖かく迎えてくれる。
昼食の時間を利用して、僕からは、昨年に協力してもらったアンケート調査の分析結果を報告。ボランティア活動にはとても熱心で、そして満足度も高いのだけれど、今後、地域の人とのつながりを強く持って行きたいかという質問には少し弱気な回答が多かったこと。みなさん、しっかりと聞いてくれて、今後の活動に活かしていきたいと話してくださった方も。ありがたい。忘年会にも誘われたけど、ちょっと行けないなぁ。
2時間ほど竹の刈り取りをお手伝いさせてもらって汗を流し、そして、“日本の里100選”に選ばれた穂谷散策。とても美しい日本の秋。畦には、ツリガネニンジンやリンドウ。

P1050342

P1050362

P1050359

P1050361

P1050396

|

« 企業合同説明会 ー京セラドーム | トップページ | 第6回 生物多様性とくしま会議 »

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

研究室」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 穂谷:

« 企業合同説明会 ー京セラドーム | トップページ | 第6回 生物多様性とくしま会議 »