« 広島県RDB作業部会 | トップページ | シンポジウム「地域資源を活かして地域で働く」 »

2010年12月10日 (金)

修士1年の中間発表会

修士論文研究の中間発表会。修士1年全員がポスター発表。一人一人が5分ずつ概略説明した後に、教員がまわりつつ質疑応答。今年度から始まった取り組み。
この時期に中間発表を行い、進行状況やポスターの出来を他の学生と比べることで、各自が自分の位置がわかっていい感じがする。僕が参加する学会ではポスター発表は普通に行われていて、学生はポスターをつくりなれているけれど、土木学会などではポスター発表は行われておらず、ポスターを始めて作る学生も多い。それはまた、学生にとってはいい経験となるはず。

P1050423

|

« 広島県RDB作業部会 | トップページ | シンポジウム「地域資源を活かして地域で働く」 »

講義」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修士1年の中間発表会:

« 広島県RDB作業部会 | トップページ | シンポジウム「地域資源を活かして地域で働く」 »