« 環境審議会鳥獣部会 | トップページ | 新しい公共 »

2011年7月30日 (土)

能登ー金沢大学能登学舎

金沢大学能登学舎の中山さんの招きで、能登へ。前から行ってみたかったのだけれど、ようやく念願かなって。。

29日、石川県民健康の森で「地域づくり支援講座」。お題は、「協働の森づくりのしくみとプロセスー徳島県上勝町“高丸山千年の森”の取り組み」。上勝での協働による森づくりを中心とした話し。

30日は金沢大の能登学舎で”自然共生型能登再生論”。お題は、「協働のプロセス・マネジメントと人のネットワーク・デザインー地域資源としての生態系の管理に向けて」。上勝、北広島、白保の比較から、協働のしくみや、”協働コーディネータ”の役割について考える。そして、参加者の皆さんとワークショップ。受講生の皆さんがとても熱心で、僕も楽しく話しさせてもらいました。WSでは、いろいろな課題があることを共有できたし。里山マイスターに関わっているかたがたが、ほんとに生き生きしてることに、惹かれてしまいました。能登、いいところですね。

P1080004

P1080005

◆ サンダーバードのって琵琶湖西岸を北上中。金沢そして能登へ。どんな人たちと出会えるのか、どんなもの食べられるのか、楽しみぃ。それにしても、移動中、あちこちから電話、メール。今日は調整業務は無理ですからぁ〜  11/07/29 13:52
◆ 金沢に着いた。新潟方面は大雨で、運行取りやめになっているとのアナウンス。11/07/29 15:22
◆ 輪島、健康の森総合交流センター到着。涼しい。道中に宇野さんから教えてもらった、海女集落の歴史、ため池管理の話し、能登の林業の話し。面白かった。って出そうとしたら、電波なし…    で、懇親会の二次会まで終わったのでした。 その間、能登の奥深さに触れてました。恐るべき、愛すべき能登。 11/07/30 0:14

|

« 環境審議会鳥獣部会 | トップページ | 新しい公共 »

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先日ははるばるお越しいただき誠にありがとうございました。ご講義の刺激をうけ、能登でも協働プロセスの見える化の検討をすすめています。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 中山 | 2011年9月15日 (木) 10時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能登ー金沢大学能登学舎:

« 環境審議会鳥獣部会 | トップページ | 新しい公共 »