« 環境省海洋生物多様性保全戦略についての学習会 | トップページ | JSTフィールド研究会 in 沖縄ー阿嘉島、那覇 »

2011年10月12日 (水)

「みなみから届ける環づくり会議」の幹事会

午後、「みなみから届ける環づくり会議」の幹事会。徳島県南部域の地域環境の改善活動を行う協議会。4部会(交通部会、竹林部会、水質部会、協働部会)から、活動について報告、情報の共有。そして、環づくり会議全体としての目標の再確認。全体をどうやってマネジメントするか。

協働とは”つながり”の維持と強化。それを継続するための事務局は誰が担うのか。誰がどのように費用負担するのか。環づくり会議での、今日のワークショップ課題。 

協働を支える事務局には、高いマネジメントスキルを持つ人が必要なのだけれど、社会ではその人の重要性が認識されていない。僕たちがするべきことは、まずは、そうした職能の見える化。そしてそのサービスに対して、正当な対価が支払われる仕組みづくり。そして、そのような社会マネジメントに関する知識の伝達とスキルの養成は、大学教育の中でも必要。そのようなことを考えながら、チャレンジ。

Img_2519

|

« 環境省海洋生物多様性保全戦略についての学習会 | トップページ | JSTフィールド研究会 in 沖縄ー阿嘉島、那覇 »

NPO」カテゴリの記事

委員会 等」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「みなみから届ける環づくり会議」の幹事会:

« 環境省海洋生物多様性保全戦略についての学習会 | トップページ | JSTフィールド研究会 in 沖縄ー阿嘉島、那覇 »